外国切手出品者の会

「外国切手出品者の会」は、外国切手の伝統および郵便史分野で競争展出品を行う意思のある収集家により構成される団体です。

外国切手出品者の会への入会方法

 

「外国切手出品者の会」への入会にご関心をお持ちの方に、当会の紹介と入会方法についてご説明いたします。

 

当会の紹介・雰囲気

当会の会員数は2012年12月23日現在、18名です。全員男性で年齢は20代から60代に分布しています。住所は日本中に散らばっています。会の目的が競争切手展での自分の作品の向上であるので、メールで意見交換をしたり、切手展で批評しあったりの活動をしています。それとは別に、年に2−3回懇親会や勉強会を開いています。各人の収集範囲は広く分布しており、英米独仏中といった大国はもちろん、ルーマニア、スイス、チェコスロバキアオーストリーエストニア、インド、ネパールといった国々等を収集しているフィラテリストがいます。(収集範囲が重なるケースは余りないです)

 

入会方法

当会への入会は「外国切手の伝統および郵便史分野で競争展出品を行う意思のある収集家」に限定させて頂いております。入会を希望される方は、電子メールで自己紹介をご連絡ください。その中にはどのような内容で競争展に出品したいかもお書きください。

原則として、競争切手展への出品を通じての活動で、お互いを高め合える様な方であれば年齢・性別を問わずに参加歓迎いたします。

 

会費・会報についての考え方

会費は無料です。

コストをかけないため、連絡は電子メールにさせていただきます。
懇親会や会報等については受益者の負担とします。

 

役員構成

会長 佐々木孝弘

企画担当(ネット広報含む) 吉田敬

  

過去の会長

初代会長 伊藤昭彦(2012.11.10〜2014.10.31)

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

(C) 外国切手出品者の会 2012-